ヤキレイ

塩さば、シメさば、鰻の蒲焼、刻み穴子などを取り扱う焼津市にある水産加工品メーカー。これまでは業務用が中心だったが、ヤキレイの名を広めたいとブランディング商品となる商品開発に挑戦。通常、蒲焼は50代以上の男性ファンが多いが、洞穴子を刻んだ穴子芯を使い、スーパーなどでの販売はもちろん、イベント出展などの販売で若いファンをつかむための商品開発を目指した。
ヤキレイ
赤くシンプルなロゴで「ヤキレイ」を記憶させる作戦。今後もいろいろな商品を展開する際に、共通して入れていく。穴子のトルティーヤ?珍しい!と興味を引かせる「Anago TORTILLA」という商品名ロゴは、若い人たちに訴求するスタイリッシュな書体を使用。穴の開いたドーナツ型のモチーフは、穴子の「穴」の文字をクレープが包んでいるマーク。「穴」に集中させるよう周りに配した放射線は、太陽のような明るいイメージや、百獣の王ライオンをイメージしてデザイン。ヤキレイのブランド名と共に形を記憶してもらう。
ヤキレイ
スーパーのお惣菜売場で販売できるパッケージ。穴子だけどトルティーヤという若い世代を狙った商品なので、オシャレですっきり見えるデザインに。シンボルマークを真ん中に入れることで、「ヤキレイの穴子」が伝わりやすく、記憶できるしくみ。「ヤキレイ」のロゴ色と同じ赤をバックに入れ、地味なお惣菜売場の中でパッと目を引き目立たせるようにした。
ヤキレイ
多くが外国産になった本穴子に代わり、数が少ない国産の洞穴子を使用。洞穴子は小骨が多くて食べにくい魚だが、独自の技術で骨を柔らかく食べやすくすることに成功。鰻を扱うノウハウでふっくらとろける穴子芯に仕上げた。野菜と穴子のヘルシーなトルティーヤだが、厚めの皮で食べごたえも十分。甘辛いタレの味が食欲をそそる蒲焼味、誰にも親しみやすいご家庭のカレー味、爽やかなバジル味の3フレーバー。おやつに、軽食に、おつまみに、ホームパーティーにもぴったり。