ひとつの産業は、消費者、ショップビジネス、ブランドメーカー、サービスメーカー、マッチングビジネスから成り立っており、それぞれのポジションが相互関係にあります。くらしらしく研究所は、「インフォサーチ産業仕分け」という手法で、このポジションすべてから産業を調査分析し「革新のブランド」と「伝統のブランド」創りを支援します。


<インフォサーチ産業仕分け>

❶産業ライフサイクルの現状把握と課題分析
❷ブランドメーカーの現状把握と課題分析
❸ショップビジネスの現状把握と課題分析
❹消費者イメージの現状把握と課題分析
❺方向性の提案

事業ポジションによって顧客、競合が変わり、戦略も違ってくるため、どこのポジションの事業かを見極めることが大切です。くらしらしく研究所では、事業開発の専門家であるビジネスプロデューサーが、誰に?何を?誰と戦い?どう売る?誰が?を見て産業ポジションごとに事業戦略を構築する手法「5C分析」により事業開発を支援します。


<5C分析>

❶誰が………組織の見直し改善
❷誰に………顧客設定(直接顧客、間接顧客)
❸何を………商品カテゴリー群
❹誰と戦い…競合設定(直接競合、間接競合)
❺どう売る…情報伝達設計

新規獲得のためのサプライズフードブランドを構築するプロジェクトです。「革新のブランド」を客寄せに新規顧客を獲得し、既存の受皿商品や「伝統のブランド」へつなげることを目的に行います。
❶味覚音感マエストロ研修
❷革新の事業戦略会議
❸革新の事業VI開発
❹商品VI開発
❺製品開発
❻ブランド専門店サイト開発
❼販促開発

既存顧客に向けたサプライズフードブランドを構築するプロジェクトです。従来の商品の中から高付加価値のある商品を開発して「革新のブランド」を創り、これを客寄せに日常の受皿商品につなげます。また、既存顧客を「伝統のブランド」から「革新のブランド」へつなげることを目的に行います。
❶味覚音感マエストロ研修
❷伝統の事業戦略会議
❸伝統の事業VI見直し改善、開発
❹商品VI見直し改善、開発
❺製品見直し改善、開発
❻ブランド専門店サイト見直し改善、開発
❼販促見直し改善、開発

BACK