ツヤツヤ・のりのりタイトル


創業約70年のお茶と海苔の専門店。かつては卸が中心だったが年々売上が減少しているため、お勤めしているご主人に代わり、お嫁さんである久美子さんがイベントをしたりラジオに出演するなど広報活動に取り組んだことで、小売の売上が上昇。以前は年配客が多かったが、若い女性客が来てくれるようになった。しかし、社歴があるのにブランド力がついていない。岡村海苔店をブランドかできるような、新しい事業を展開したいと支援に参加した。

ツヤツヤ・のりのり1

岡村さんは以前、海苔を食べてダイエットプログラムに挑戦し、3カ月で9kgの減量に成功。エステサロンの全国大会で優勝したという実力の持ち主。海苔は美容と健康に良い食品。毎食、ご飯を食べる前に2枚食べると、お腹が満たされてご飯の量を減らせる。ミネラル、ビタミンを豊富に取れるからお肌もツルツルになった。便秘も治った。そのままバリバリ食べる。…という実体験がある岡村さんだからこそできる、海苔を使ったダイエット「オカクミ式 ツヤツヤ・のりのり・ダイエット事業」開発に取り組んだ。ブランドカラーは海苔と美をイメージした黒とシルバー。ロゴは、海苔を食べて美容と健康No.1の意味を込め、黒い王冠をモチーフに。

ツヤツヤ・のりのり2

商品名は黒い海苔を食べて美しくなることを意味する「Beauty Black」。マークは咲き誇る黒バラをイメージ。ダイエットに興味を持って来てくれた若い人に、本当の海苔の魅力を伝えていくことを目的にした商品。スーパーなどでの置きまま販売だとパッケージにいろいろ説明書きをしないといけないが、これは専門店販売なので、パッケージをシンプルにできる。バッグをイメージしたパッケージで、若い女性が見て「ワーッ!」と喜び、持って帰るのが楽しいシルエットを工夫した。今後は補助金などを活用し、小冊子やDVDによるダイエットプログラムと海苔をセットにした商品展開を検討している。

ツヤツヤ・のりのり3

ずっと続けるダイエットではなく、3カ月集中で食べきる量とサイズを提案。さらに、毎日食べても飽きないように味替えとしてガーリック味、ごま油味、梅味の3フレーバー海苔を開発した。ダイエット事業だけでなく、パッケージを変えてお土産物事業の製品としても活用している。

ツヤツヤ・のりのり4